ビットコインのマーケット速報とテクノロジーとニュースのサイト

クレジットカード決済基盤メタップスが不正アクセス

公開日:2022年3月1日(火)

クレジットカード決済基盤を提供するメタップスペイメントからクレジットカード番号・有効期限・CVVなどの重要情報が46万件分が流出した可能性があると発表しました。

 

メタップスは決済機能を提供するサービスを行っており、この決済機能を使ったサイトとしてAKB48や日本赤十字社、滋賀県のサイトなどを利用した人には影響があると言われています。

 

原因調査の過程でバックドアやSQLインジェクションの形跡が見つかり、社内システムへの不正ログインなどが確認されているそうです。

 

ナビゲーター

いしたん
フィンテック企業で電子決済システムの開発を行っています。仮想通貨の開発、並列化プログラミングの実装を行い、情報通信技術を金融取引に応用し豊かな社会を創造する為に最新技術を実際に導入して研究開発を行っています。



おすすめコンテンツ