ビットコインのマーケット速報とテクノロジーとニュースのサイト

ウクライナのマイニングはどうなっちゃうの

公開日:2022年2月22日(火)

現在ロシアがウクライナと戦争をするんじゃないかと世界中が大騒ぎになっているのですが、ウクライナは仮想通貨のマイニング高が多いことでも知られています。

 

ウクライナのゼレンスキー大統領は暗号資産関連への税制優遇が国会でごロンされるようになるなど、暗号資産関連の事業を成長分野として位置づけているようです。つまり、ウクライナでは国を上げてマイニングを支援しているということです。

現在のウクライナは開発途上国という位置づけになっており、経済を発展させるためには輸出中心の工業化を図ることが鍵と言われています。

 

しかし、近年はデジタルエコノミーが復旧し、開発途上国でもデジタル環境の整備が進んでいます。ウクライナ近いマケドニアはヨーロッパ系企業システム開発のアウトソーシング先になっているようで、工業化を踏むよりは早い段階で経済発展を行う近道と位置づけられているようです。

 

ナビゲーター

いしたん
フィンテック企業で電子決済システムの開発を行っています。仮想通貨の開発、並列化プログラミングの実装を行い、情報通信技術を金融取引に応用し豊かな社会を創造する為に最新技術を実際に導入して研究開発を行っています。



おすすめコンテンツ