ビットコインのマーケット速報とテクノロジーとニュースのサイト

イーロン・マスク氏がテスラ株を売却してビットコインを保有する可能性

公開日:2021年11月9日(火)

テスラのイーロン・マスクCEOが自身が保有するテスラ株の10%を売却する可能性を示唆しました。本当に株を売っていいかどうかをツイッターでアンケートを取っているそうです。

 

この株式を売ろうと思った原因が、現在売電政権が進めている株式の含み益に対する課税制度の法案に反対する意味を込めているそうです。

 

イーロン・マスク氏は昨年12月時点でテスラ社の発行株式の22.4%となる1億9千万株を保有しており、その価値は28.4兆円ともみられています。

 

その10%でも2.8兆円となるため、この金額がビットコインの取得に充てられるとなると、ビットコインが暴騰することは火を見るよりも明らかで、その期待からビットコインが750万円を超える相場となっています。

 

ナビゲーター

いしたん
フィンテック企業で電子決済システムの開発を行っています。仮想通貨の開発、並列化プログラミングの実装を行い、情報通信技術を金融取引に応用し豊かな社会を創造する為に最新技術を実際に導入して研究開発を行っています。



おすすめコンテンツ