ビットコインのマーケット速報とテクノロジーとニュースのサイト

コナミが自社ブランドのゲームを使ったコンテストを開催

公開日:2021年10月1日(金)

コナミデジタルエンタテインメントがKONAMIのゲームを題材とした企画・開発コンテスト「KONAMMIアクション&シューティングゲームコンテスト」を開催します。

 

コナミはファミコン版のグラディウスを発売して以来、4月で35周年を迎えました。これを記念して初のゲーム企画・開発コンテストを行います。

 

テーマの対象はタイトルリストに記載されている家庭用ゲームソフトを題材としたアクションゲームやシューティングゲームの企画・開発となるようです。

 

テーマの対象となるゲームタイトルは下記のようなシリーズのもの。

がんばれゴエモン、イー・アル・カンフー、魔界伝説、グラディウス、ツインビー、そしてスターソルジャー。

 

募集期間は2021年9月30日〜2022年1月6日まで、大賞は賞金200万円がもらえるそうです。

 

 

ところで、コナミといえばハドソンが吸収合併されており、今回のコンテストでもハドソンのスターソルジャーもエントリーされております。

 

スターソルジャーといえば高橋名人、このゲームが出てきたときに1秒間に16連射ができるということで、テレビでも一躍有名になりましたね。

 

あと、コナミのタイトルですがグラディウスとかも懐かしいですね。田舎の地元にあった5階建てのデパートの最上階がゲームコーナーになっていて、友達と一緒に3画面のグラディウスに入り浸っていたのを機能のように覚えています。

 

このコンテストでどんなゲームが登場するのか楽しみですね。

 

 

ナビゲーター

いしたん
フィンテック企業で電子決済システムの開発を行っています。仮想通貨の開発、並列化プログラミングの実装を行い、情報通信技術を金融取引に応用し豊かな社会を創造する為に最新技術を実際に導入して研究開発を行っています。



おすすめコンテンツ