Raspberry Pi でモバイル運用

Raspberry Pi をケーブル呪縛から解き放つために、電源アダプタをモバイル電源にできないか実験します。

FullSizeRender

容量大きめのモバイルバッテリーに接続してみて起動した所、電源1Aだと再起動を繰り返して起動しない模様。

unnamed-2

電源2.1Aに接続しなおして起動してみたところ、無事起動しました。全く何も繋がっていない状態で稼働しています。SSHで外部からもログインできるので、これはすごいですね。

火星に放り出しても通信ができるということですよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>